自分で決めて、頑張れるちからアッププロジェクト!

 
4月の締切【4月11日】
※この期間を過ぎたらメッセージしますね♪
 
 
目標を自分で立てて、がんばってみよう!
 

目的:目標を自分で立てて、それを意識してがんばるちからを備える

 
流れ
  1. それぞれ目標を子どもが立てる
  2. 立てた目標を若林のLINEに送る
 
目標の例
 
《5教科》
  • 漢字を50個書けるようにする
  • 文章読解問題を得意にする(毎週3種類の問題を解く)
  • 小数のかけ算をスラスラとけるようにする
  • 公文(塾)のステージをアップする(?)
  • 都道府県を漢字で全部書けるようにする
  • 電流の仕組みを覚えて、問題をとけるようにする
 
※英語は中学生から
※理科社会は3年生から
 
《健康/楽しみ》
  • 朝6時に起きる
  • 睡眠時間を8時間とる
  • 作れる料理を5品増やす
  • パン作りに挑戦する
  • なわとびのにじゅうとびマスター

 

【保護者さまのサポート】

はじめはうまく目標が立てられないかもしれません。
サポートをお願いします。

勉強についての目標は、教科書などをぱらぱらとめくるなどして「これはどう?」など声をかけてあげてください。

目標は、学校の履修範囲を超えていてもズレていても構いません。

「どんなところが苦手?」
「このスピードを上げるともっといいよね」
「何ができるようになっていたい?」
など聞いてみても。

 

 
それぞれ目標を決めたら、若林宛(学ぶちから塾LINE)に送ってください。
 
LINEメッセージ例
【4月の目標】
国語:百人一首を30首覚える
算数:文章題をスラスラ解く
理科:人の体のつくりを理解して覚える
社会:徳川家康の事を知る
英語:教科書の単元1を丸暗記
 
健康:朝6時に起きる
楽しみ:ケーキ作りをする
 
******
ふりかえりの会を毎月月初めに開催予定
 

TOPへ

";